pinkmania0306

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももふみブログ

上と真ん中は1歳7ヶ月差、真ん中と下は1歳9ヶ月差の、年子3人の育児中です。主に雑記ですが、育児日記を中心に思っていることイラストなど、好きなように描いたり、綴っていきます☆

【棒みたいなおもちゃで遊んでた!】胎内記憶を話してくれた長女の話


f:id:pinkmania0306:20170331132226j:image
 

産婦人科池川 明先生の著書、ママのおなかをえらんできたよ。という本があります。

 

この先生は、子供はみんな親を選んで産まれてくる、と言ってます。

 

スピリチュアル的な事が大好きな私は、とても大好きな言葉です。

 

長女に、お腹の中にいた時の話を聞いてみました。

私 :お母さんのお腹の中、どうだった?

長女:気持ちかったー!

 

私:お腹の中で何してたん?

長女:んーとね、棒みたいなおもちゃで遊んでた!

 

棒みたいなもの・・へその緒でしょうね。

 

私 :へぇー、楽しそうじゃね(*^^*)

お母さん時々話しかけてたの聞こえた?

 

長女:聞こえたよー!○○ちゃん返事した

 

私 :え?どうやって?

 

長女:足動かした!

 

確かに、話しかけると右わき腹を、蹴られてた(;'∀')痛いほど・・(笑)

 

私 :そっかー、あとね、なかなか生まれてこなかったんよね~。なんで?

長女:えー、だって眠かったもん。気もちかったけぇー

 

私 :そんなに気持ちよかったんじゃね。お腹から出たいって思って出てきたのはなんで?

長女:だって、お母さんに会いたかったんだもん。

 

 

・・お母さんに会いたかったんだもん。

 

正直、涙出ました。

 

産まれてくる赤ちゃんは、みんなお母さんに会いたくて産まれてくるのかもしれません。

 

予定日を過ぎても、なかなか出てきてくれなかったのは、お腹が気持ちよかったから。

 

長女は、結果的に緊急帝王切開で産まれたのですが、その時のことも教えてくれました。

 

お腹から出て来るとき、苦しかった。

青い服を、着た人が見えた。

出て来たとき、寒かったけぇ泣いたんよ

と教えてくれました。

 

青い服というのは、手術着をきていたドクターだと思います。

 

長女は3歳くらいから色々教えてくれましたが、次女はお父さんから産まれてきたんよ、と言うなど、良く分かってないようです(笑)

 

凄いな、長女(笑)

 

あと、お腹に入ったときのことも教えてくれました。

 

お母さんの足から、はいはいして登ってお腹に入った

 

と、言ってます。

3歳の時から、ずっと言うことは変わりません(笑)

 

 

そういえば支援センターなどで知り合ったお母さんは、子供に、選んで生まれてきたよと言われた、と言ってました。

 

この手の話は嫌う人が多いのですよね。

 

まぁ、実際に虐待されて命を落とす子供がいるし、なかなか欲しくても授からない人もいるので賛否両論あるのは当然ですよね(^_^;)

 

でも、それとこれとは話が違うし、そんなはずがない!と批判的になるのは、どうかと思うのです。

 

現に多くの子供が同じようなことを言っています。これって、凄いことだと思います。

 

このように不思議なことを話す子供、スピリチュアルな話になりますが、私は信じてます。

 

前世の行いや、因果応報、目には見えない、科学では証明できないような出来事が沢山ありますものね。

 

次女は、お腹にいたときの記憶は覚えてないようでしたが、 末っ子が、もうすこし大きくなったら聞いてみようかな~♪

 

私の大好きな本です(*´ω`*)

 

関連記事