pinkmania0306

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももふみブログ

上と真ん中は1歳7ヶ月差、真ん中と下は1歳9ヶ月差の、年子3人の育児中です。主に雑記ですが、育児日記を中心に思っていることイラストなど、好きなように描いたり、綴っていきます☆

スポンサーリンク

正月三が日に小豆は食べない!我が家の言い伝え

元旦についてのお話を書こうかと思います。

 

1年の計は元旦にある、と言いますが、私の実家、○○家では正月に食べてはいけないものがあるのです。

 

小豆、れんこん、かまぼこです。

 

なぜか。

縁起か悪い

その1年、いいことがない

できものができる

 

 

どうやら、先祖代々語り継がれているそう。

れんこんやかまぼこは我慢できますが、ぜんざいが食べれないという・・。

 

お正月は、餅三昧になるので変化がほしくなるのですが、小豆がだめとなると(T-T)

 

ちなみに、宗派は浄土真宗です。

宗教の問題ではなさそう。

 

小豆がだめと言われると余計に食べたくなるものです。

 

あと、家で用意するのはダメですが、外出先で出されたものであればOKといういい加減さ(笑)

 

小さいときはその言い伝えを守り食べやせんでしたか、今考えると不思議な言い伝えでした。

 

まだ、おかしな言い伝えは、あります。  

 

1 お金を使わない
2 お風呂に入らない
3 車に乗らない

 

 

元旦にお賽銭以外で、お金を使うと、その1年はお金が出ていく年になるからだそうです。

 

私が子供のときは、近くのショッピングセンターは、正月三が日はお休みでした。

お年玉も、もらってせっかくのお休みなのに、お菓子も変えなくて、

 

正月って、つまんねぇ

 

と、思っていました。

今は、コンビニやイオンなどの大型ショッピングモールができて、競争するかのように正月関係なく営業しています。

時代は変わりましたね・・。

 

でも、元旦にお金は使わない、という言い伝えはどうなのでしょうか。

 

私が高校生になる頃には、その言い伝えは破られていました(笑)

お金が出ていく1年だったか、と言われても正直分かりません。

 

2のお風呂に入らないは、もう意味が分かりません。

バタバタするからという理由だったと思うのですが、それを言っていた祖母に聞いてみました。

そしたら、

 

「そんなん、言うてないよー、どして入ったらいけんのん?」

 

・・( ̄▽ ̄;)

 逆に質問されました。

 

何を今さら・・

あれは、なんだったのでしょう。

 

 

3の車に乗らないというのは、車が多くなる時期だから、元旦早々に事故でもしたらいけないということからきたようです。

 

と、言いながら乗ってましたけどね(笑)

 

お正月にまつわる迷信は、もっと色々あると思いますが、これが私の実家で言われているものでした(笑)

 

迷信、関係なく、素敵な1年になりますように!