読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももふみブログ

末っ子長男と姉二人、3姉弟の育児中です。日記を中心に思っていることを好きなように綴ります☆

スポンサーリンク

胎内記憶

育児 妊娠・出産

※これは、2015年8月のときのものです。

次女が寝たあと、当時3歳だった長女ももちゃんは、まだ起きていました。
なかなか寝てくれない長女を寝かしつけていたときです。

長女「ももちゃんが、赤ちゃんのときお腹におるときね、眠かった」

ふいに、長女は、そのように話をし始めました。

母、心の声(そうか・・予定日過ぎて、産まれてきたもんねぇ)

でも、これは、胎内記臆か?!と思って話を聞きます。

私「お母さんのお腹の中では何しとったん?」

長女「えっとねぇ、おもちゃ持って遊んでた。棒みたいな」


棒・・臍の緒のことでしょうか。


私「お腹の中は何色だった?」

長女「ピンクだった。・・あ、赤だったかな。お腹、ぬくかった。」


お腹の中が、赤だとか教えたことないのに。


胎内記憶が聞けて、凄く感動しました。


それにしても、眠かったとは・・。
予定日を4日超過して産まれましたが、寝ていたということでしょうか。
ちなみに、長女は赤ちゃんのときから割りと良く寝る子です(笑)


そして、1年後。

また、夜の寝かしつけのときです。

長女「ももちゃんね、赤ちゃんのとき、お母さんのお腹におるときね、猫みたいに、こうやっとった」
*足を曲げて背中を丸めて、腕を顔におくポーズをとる

私「へぇー、そうなんじゃ。良く覚えとるね。」

長女「あとね、おもちゃ持ってクルクル回ってた」

おもちゃは、やっぱりへその緒ですね(笑)


赤ちゃんのポーズとか、話したことないのに、こんなこと言い出すって素敵だなぁ、と思い感動したのですが、もっと聞けるかもと思い、もう少し聞き出してみた。

私「どうやってお腹に入ったん?」

長女「えっとね、お母さんの足から上に登った。」
ももちゃんね、一人じゃ寂しかったけぇ、れいちゃんと、りくくんと3人で一緒に寝てたんよ。」

それは、もう3人姉弟として生まれてくる予定だったのかな・・?
不思議な感じです。

私「3人一緒にいたんじゃね。他にはいた?」

長女「ううん、いない」


長女「れいちゃんも、りくくんもお母さんの足から登ってきたよ」

そうなのかΣ(゚д゚)


3回帝王切開したので、もう3人以上はできないのです。
これは、始めから3人までと決まっていたのでしょうか(笑)


産科医の池川明先生をご存じでしょうか?

ママのおなかをえらんで生まれてきたよ
ママのおなかを選んだわけは・・
雲の上でママをみていたときのこと

などの本を出されています。

赤ちゃんは、お母さんを選んで生まれてくるとうお話です。
読んでいると、涙が出るくらい、とても感動する本です。

とてもオススメの本です。

胎内記憶を聞き出すコツは、しつこく聞かないことや、話出すまで待つと良いそうです。

話出しても、欲張って沢山しつこく聞くと、忘れてしまうみたいだとか。

また、いつか次女や末っ子長男の話も聞けたら良いな(*^^*)
そのときは、またブログで報告しようと思います。